全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

よみがえれキューピッド フェルメール画修復進む ドイツ専門家の機転奏功

タグ
顕微鏡と医療用メスを使って「窓辺で手紙を読む女」の上塗り箇所をそぎ落とすシェルツェル氏=ドイツ・ドレスデンのアルテ・マイスター絵画館(共同)
顕微鏡と医療用メスを使って「窓辺で手紙を読む女」の上塗り箇所をそぎ落とすシェルツェル氏=ドイツ・ドレスデンのアルテ・マイスター絵画館(共同)

 オランダの画家フェルメール(1632~75年)の「窓辺で手紙を読む女」に隠されたキューピッドをよみがえらせる作業がドイツで進んでいる。修復専門家の機転が生き、フェルメールの死後にキューピッドが上塗りで覆われた新事実が判明。5月に発表される...

残り792文字/全文912文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月4日の主要記事