全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

衣料品再販のファインと提携 クロスプラス 余剰生地廃棄削減へ 共同開発商品をネット販売

共同展開するリネームクロスの商品
共同展開するリネームクロスの商品
 婦人服アパレルのクロスプラス(本社名古屋市、山本大寛社長)は、衣料品など買い取り・販売のFINE(ファイン、本社名古屋市千種区今池1の5の10、加藤ゆかり社長)と業務提携した。服の生産工程で発生する余剰生地を新たな服に製品化して販売するプロジェクトを共同事業として進める。事業を通じて生地の廃棄削減や、協力縫製工場の稼働率向上を狙う。プロジェクト商品はファインのオンラインストアで販売する。
残り563文字/全文759文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月4日の主要記事