全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

野田スクリーン フッ素配合の塗料拡販 撥水や撥油 汚れ耐性も 自動車など開拓へ

耐汚染性クリア塗料の塗布3カ月後。汚れ落ちがよく腐食がない
耐汚染性クリア塗料の塗布3カ月後。汚れ落ちがよく腐食がない
 プリント配線板加工などを手がける野田スクリーン(本社小牧市本庄大坪415、堀尾貞夫社長、電話0568・79・0222)は、独自開発のフッ素樹脂添加剤を配合した高機能塗料シリーズを拡販する。高い撥(はっ)水性や撥油性を持ち、各種クリームや薬品類、油汚れなどに対して優れた耐性を発揮する製品をそろえた。11月に開催される異業種交流展示会「メッセナゴヤ」に出展し、自動車業界など新規市場の開拓をめざす。
残り604文字/全文803文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月1日の主要記事