全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

コスモテック IoTでプレス機故障予防 修理必要時期事前に検知来年めど事業化

モニター画面では故障発生前後の加速度値(一番上の線)が変化
モニター画面では故障発生前後の加速度値(一番上の線)が変化
 プレス機の修理・メンテナンスなどを手掛ける、コスモテック(本社名古屋市緑区野末町1501、木村参二社長、電話052・623・6472)は、IoT(モノのインターネット)を活用したプレス機の予兆保全サービスに乗り出す。プレス機に取り付けた各種センサーで動作異常を常時モニタリングし、修理のタイミングを故障発生前に予測する。事前にメンテナンスすることで、突発的な生産停止を防ぐ。現在、大手自動車部品メーカーと実機検証を進めており、来年をめどに事業を本格化する予定だ。
残り594文字/全文826文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月1日の主要記事