全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

上場手数料など増え増収増益 名証、20年3月期中間

 名古屋証券取引所が30日発表した2020年3月期中間決算は、売上高が前年同期比1・5%増の6億2200万円、経常利益は2・8%増の1億5400万円だった。
 増資に伴う上場手数料増や情報関連収入の伸びが寄与し、増収につながった...

残り0文字/全文114文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月31日の主要記事