全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 和田工業 パイプ切断特化で成長 海外から最新鋭機 高速化や自動化に積極投資

新規導入した切断機「TS72」
新規導入した切断機「TS72」
 パイプ切断加工を手掛ける和田工業(本社豊明市阿野町長根2の1、和田敦社長、電話0562・96・2881)は、自動車部品向け金属パイプの切断に特化して成長している。国内企業でも導入が少ない外国製切断機を独自改良し、「切断能力では世界最速を実現した」(和田社長)という。このほど、ものづくり補助金を活用して切断機械2台を新規導入した。今後も加工品質の向上に努め、受注件数を拡大していく方針だ。
残り651文字/全文846文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月28日の主要記事