全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

幻のオペラ、凱旋公演 NYで岡倉天心「白狐」 芸術祭のフィナーレ飾る

タグ
米ニューヨークの教会で行われた「白狐」のプレビューで、指揮する平井秀明氏(右)とアリアを歌うソプラノ歌手の田村麻子氏=6月(共同)
米ニューヨークの教会で行われた「白狐」のプレビューで、指揮する平井秀明氏(右)とアリアを歌うソプラノ歌手の田村麻子氏=6月(共同)

 日本近代美術の父と呼ばれ、明治期に米東部ボストン美術館で学芸員を務めた岡倉天心(本名・覚三)が英語で台本を書いた未完のオペラ「白狐(びゃっこ)」が日本人作曲家の手でよみがえり、ことし11月にニューヨークで凱旋(がいせん)公演が行われること...

残り816文字/全文936文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月26日の主要記事