全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

記者のおすすめ 喪失を引き受け踏み出す 「歴史がおわるまえに」 與那覇潤著

 歴史が軽視されるようになって久しく、それを嘆く声もよく聞く。だがそろそろ、社会を維持する別の道を探るべきではないか。喪失を引き受けて前へと踏み出した「元」歴史学者が、その決断に至るまでに「もがいた思考」を過去の対談や論考の中にたどり直した...

残り636文字/全文756文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月26日の主要記事