全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

決算を読む ヤマナカ 19年4~9月期 競合激化で減収減

 ヤマナカが25日発表した2019年4~9月期連結決算は、売上高に相当する営業収益が前期比2・0%減の480億5900万円、経常利益が16・7%減の2億8500万円だった。コンビニエンスストアやドラッグストアなどとの競合激化、根強い節約志向の影響で既存店売り上げが伸び悩んだ。食品スーパーの強みである生鮮食品や総菜などの販売を強化し、巻き返しを図る。
残り559文字/全文734文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月26日の主要記事