全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

東京サロン 大和グラビヤ 東京支店長 開場保之(かいば・やすゆき)氏 量より質の営業展開

「社会やお客さまの意識も変化している」と語る開場さん
「社会やお客さまの意識も変化している」と語る開場さん

 商品のパッケージを製造販売する大和グラビヤ。1976年に埼玉県浦和市に関東初の営業拠点を開設し、首都圏で営業活動を展開してきた。2000年に、現在の東京支店(東京都中央区)に移転。開場保之さんは、今年8月に東京支店長に就任した。

残り644文字/全文764文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月25日の主要記事