全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

エンドレス 鏡面磨きで〝新車復活〟 洗車&コーティング受注強化 擦り傷やオーロラマーク一掃

「鏡面磨き」(左)と加工前の見本
「鏡面磨き」(左)と加工前の見本
 自動車板金塗装などを手掛けるエンドレス(本社岡崎市鍛埜町塚田36の9、鈴木治社長、電話0564・85・2156)は、車のボディーが新車並みに輝く「鏡面磨き」を施す「洗車&コーティングサービス」を開始した。オリジナル配合のコンパウンド(傷消し用研磨剤)と約40年にわたりノウハウを積み上げた技術で、擦り傷やオーロラマーク(日光が当たると目立つ磨きの痕跡)など、ディーラーや車整備業者では対応し切れないボディーの傷みを一掃する。「月間30台を目標に、将来は板金塗装に代わるメイン事業に育てたい」(鈴木社長)としている。
残り507文字/全文765文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月23日の主要記事