全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

干支の置物出荷ピーク 中外陶園

出荷を待つ来年の干支「子」の置き物
出荷を待つ来年の干支「子」の置き物

 陶磁器メーカーの中外陶園(本社瀬戸市薬師町50、鈴木政成社長、電話0561・82・2354)で、来年の干支(えと)「子(ね)」の置物の出荷が最盛期を迎えている。
 ネズミが五穀豊穣と商売繁盛の神・大黒天の使いとされていることか...

残り266文字/全文386文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月16日の主要記事