全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ココが聞きたい JPHD社長 古川浩一郎(ふるかわ・こういちろう)氏 幼児教育・保育無償化の影響は? 寮拡充で保育士確保に力

「現場のチームワークを向上し、人材定着につなげたい」と話す古川社長
「現場のチームワークを向上し、人材定着につなげたい」と話す古川社長

 10月から幼児教育・保育の無償化が始まった。需要拡大により、保育士不足が進むと予想される。保育園運営大手のJPホールディングスは2020年3月期、保育園の新設ペースを抑制して保育士確保に注力する方針だ。古川浩一郎社長に、新制度の影響や今後...

残り865文字/全文985文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年10月10日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ