全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ヤマダインフラテクノス 橋の塗装と保全同時に 東京で採用実績 特許工法の普及に力

ヤマダインフラテクノスの本社
ヤマダインフラテクノスの本社
 橋、プラントなど鋼構造物の塗装や金属疲労予防工法を展開するヤマダインフラテクノス(本社東海市名和町二番割中5の1、山田博文社長、電話052・604・1017)は、橋の塗装と予防保全を同時に行う特許工法「エコクリーンハイブリッド工法」(国土交通省NETIS登録)の普及に力を入れている。同工法はこのほど、東京都の首都高速道路における橋の塗装工事に初めて採用された。「現在、北海道美唄市での案件の引き合いもある」(山田社長)といい、今後、全国規模で受注活動を活発化していく方針だ。
残り587文字/全文826文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月9日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ