全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

まんてん 「メヒカリー」商品化 竹島水族館が監修 魚しょう(醬)は三谷水産高と共同開発

11月末に発売予定のメヒカリーの試作品(左が材料になる魚〓(醬))
11月末に発売予定のメヒカリーの試作品(左が材料になる魚〓(醬))

 水産品加工のまんてん(本社豊橋市神野新田町、黒田孝弘社長、電話0532・33・2461)は、深海魚であるメヒカリの魚しょう(醬)(ぎょしょう)入りのカレー「メヒカリー(商品名)」を商品化する。独創的な展示で人気の竹島水族館(蒲郡市)の監修...

残り298文字/全文418文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年10月7日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ