全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ホワイトハウスの「MINI名古屋名東」 年間新車販売600台めざす 新築移転で魅力アピール 日本一に意欲

ブランドのコンセプトを大切にした店内
ブランドのコンセプトを大切にした店内
 輸入車ディーラーのホワイトハウス(本社名古屋市名東区、木村文夫社長)が運営する「MINI名古屋名東」は、独BMW小型車ブランド「MINI」の年間新車販売600台を目指す。達成すると1店舗当たりの販売では全国トップになる。今夏にオープンした同店は、延べ床面積約325平方メートルで、MINI正規ディーラーのショールームとして日本最大級の広さを誇る。店内空間を洗練するなど競合店との差別化を図り、来店客増につなげる。
残り533文字/全文740文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年10月7日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ