全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

東京モーターショーで次世代技術一体提案 トヨタグループ、進む企業間連携 トヨタ紡織とグループ 4社近未来の移動空間モデル 豊田合成、ジェイテクト 新たな操舵・駆動システム

自動運転を想定した近未来の車室空間モデル「MX191」
自動運転を想定した近未来の車室空間モデル「MX191」
 自動車産業が電動化対応などで大変革期を迎えている中、トヨタグループ内で企業間の垣根を超えた連携が加速してきた。24日(一般公開は25日)から11月4日まで東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる「第46回東京モーターショー」ではグループの知見や強みを結集し、単品ではなくシステムとして次世代技術を一体開発・提案する試みが増える見込みだ。
残り723文字/全文893文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2019年10月5日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
SG第23回チャレンジカップ GⅡ第7回レディースチャレンジカップ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ