全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

トヨタグループ8月の世界生産 5.3%減の81万1406台 車種切り替えや稼働日減で

 トヨタ自動車は27日、ダイハツ工業と日野自動車を含むグループの2019年8月の世界生産台数が前年同月比5・3%減の81万1406台だったと発表した。前年割れは5カ月ぶり。トヨタは海外生産が主要地域の車種切り替えなどで低迷したほか、国内生産も稼働日が前年同月に対して1日少なかったことが響き、8カ月ぶりに前年を下回った。
残り597文字/全文757文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年9月28日の主要記事