全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

クズハラゴム 新規分野の顧客開拓に力 航空機関連を強化 国際規格認証取得へ 海外企業と取引も視野

クズハラゴムが製造するゴム製品
クズハラゴムが製造するゴム製品
 ゴム製品メーカーのクズハラゴム(本社安城市横山町大山田93の8、葛原誠社長、電話0566・74・1862)は、航空機関連など新規分野の開拓を進める。航空宇宙・防衛産業に特化した品質マネジメントシステムの国際規格「JISQ9100」の認証取得への取り組みを開始。自動車関連向けで培ったノウハウと多品種小ロット対応の強みを生かし、これまでゴム製品が使われていない部品などに提案する。
残り567文字/全文757文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年9月26日の主要記事