全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

戸田工務店 若手大工の育成に力 定期採用 熟練が細かく指導 次世代に技能伝承

のこぎりで木材を加工する山本さん(左)
のこぎりで木材を加工する山本さん(左)
 一戸建て住宅を手掛ける戸田工務店(本社新城市宮ノ後16の1、戸田桂一郎社長、電話0536・24・3030)は、若手大工の育成に力を入れている。大工を志望する若手を定期的に採用。入社後は熟練大工が、施工に必要なのこぎりやみのの使い方などを細かく指導する体制を構築している。大工の技能を次世代に伝承させる考えだ。
残り684文字/全文839文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年9月25日の主要記事