全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 岩本 社員の多能工化に力 受注増へニーズに柔軟対応

工業用刺しゅうミシンの最終組み立てなどを行う
工業用刺しゅうミシンの最終組み立てなどを行う
 工業用刺しゅうミシン製造の岩本(本社羽島市正木町南及3の43、岩本憲一社長、電話058・391・2155)は、社員の多能工化に力を入れる。若手や中堅社員が熟練社員から技術を学べる機会を増やす方針。完成機の最終組み立てや各種部品加工など、社員それぞれの担当領域を広げる。社員の多能工化で、需要変動や顧客ニーズに柔軟に対応できる体制づくりを推進、受注拡大につなげる。
残り646文字/全文828文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年9月17日の主要記事