全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

松山製菓 記念品タブレット菓子強化 デザイン、小ロット対応PR 1年後売り上げ年間5千万円めざす

松山製菓が手掛けたノベルティー用のミントタブレット
松山製菓が手掛けたノベルティー用のミントタブレット
 菓子メーカーの松山製菓(本社名古屋市西区上名古屋、伊原正則社長、電話052・532・3118)は、企業のノベルティー(記念品)向けミントタブレットを強化する。フルーツ系の豊富なフレーバーをつくれることに加え、オリジナルデザインの容器や小ロット生産など、企業の要望に柔軟に対応できることをアピールし、受注拡大につなげる。1年後に現行比2・5倍の年間5千万円の売り上げを目指す。
残り464文字/全文652文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年9月10日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ