全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

オネストン 豊田に新工場建設 国内15年ぶり金型部品加工を強化

豊田市に開設する新工場(イメージ図)
豊田市に開設する新工場(イメージ図)
 金型部品商社のオネストン(本社名古屋市天白区、鈴木良博社長)は、豊田市に金型部品加工の新工場を開設する。2020年11月に稼働する予定。国内の工場新設は15年ぶり。部品加工の需要増に対応するのが狙い。17年に傘下に収めた金型メーカー、トーハラ(本社名古屋市守山区)の今後の受注増にも備える。大型金型に強みを持つトーハラの知見を生かし、新工場で大型金型の製造に乗り出すことも計画している。(岩崎幸一)
残り534文字/全文734文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年8月26日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ