全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

メッセナゴヤ マルティーポンプコンサルタント 新たな用途開拓へ 一軸ねじ型ポンプ拡販 高粘性の液体送出可能

メッセナゴヤに出展する「一軸ねじ型ポンプ」
メッセナゴヤに出展する「一軸ねじ型ポンプ」
 各種ポンプ卸のマルティーポンプコンサルタント(本社名古屋市緑区清水山、徳美文悟社長、電話052・626・1851)は、粘性の高い液体を送出できる「一軸ねじ型ポンプ」の販売を強化する。現在、汚泥処理や食品工場などで使われているが、新分野に販路を広げる。11月に名古屋市内で開催される異業種交流展示会「メッセナゴヤ」に出展し、新たな用途を開拓する計画だ。           (吉川英司)
残り456文字/全文649文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年8月20日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ