全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

浜松ホトニクス 中国で新工場棟検討 医療診断装置など増産 内陸に営業拠点も

新工場棟を建設する中国工場(河北省)
新工場棟を建設する中国工場(河北省)
 光半導体などを手掛ける浜松ホトニクス(本社浜松市)は、2023年までに中国工場(河北省)敷地内に新工場棟を建設する検討に入った。現地で需要が高まっている医療診断装置の検出器や手荷物検査装置の主要部品などの生産能力を増強する。営業拠点も内陸部で新設する方針。米中貿易摩擦の影響で中国経済に減速感が出ているが、将来的に一段と需要が増えるとみて製販とも体制を拡充する。(浜松・勝又佑記)
残り702文字/全文893文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2019年6月20日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ 定期券キャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ