全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中外国島 糸切れ防ぐ特殊整経機導入 服地生産”傷ゼロ”に 品質向上で受注拡大狙う

導入したスプライサー付き新型整経機
導入したスプライサー付き新型整経機
 毛織物メーカーの中外国島(一宮市大和町、伊藤核太郎社長)は、ものづくり補助金を活用して、製織時の糸切れを防ぐ特殊整経機を導入した。生産工程で発生する織物の傷をなくすことで商品のクオリティーを高め、百貨店やテーラーからの受注拡大を狙う。(吉川英司)
残り605文字/全文729文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2019年6月19日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ