全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中部のスーパー 環境保全へ「脱プラ」加速 進むレジ袋有料化 環境配慮の新商品

イオンリテールが中部の店舗で販売する紙製ストローと木製スプーン
イオンリテールが中部の店舗で販売する紙製ストローと木製スプーン
 地球環境保全のため、プラスチックの削減機運が世界的に高まっている。日本では環境省がプラスチック製レジ袋の無料配布を禁じる法令を制定する方針を表明した。中部のスーパー各社はレジ袋の無料配布を中止する店を拡大。有料化を定着させ、地域の環境意識を高めている。これにとどまらず、PB(プライベートブランド)商品をプラスチック製から紙や木材製に切り替える動きも出てきた。スーパーの「脱プラ」を探った。(桝田宏行)
残り742文字/全文944文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2019年6月15日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ