全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

メリープ「HADO」 ARで手から光る球を放つ 新ジャンルの「テクノスポーツ」 プレーヤー育成へ

HADOの開発に携わった本木氏
HADOの開発に携わった本木氏

 新ジャンルのスポーツ「テクノスポーツ」が話題を集めている。meleap(メリープ、本社東京都千代田区、福田浩士社長兼最高経営責任者)が開発した「HADO(ハドー)」は、AR(拡張現実)で手から光る球を放ち、相手と戦う。プレーヤーの育成や観...

残り1090文字/全文1210文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月31日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ