全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ニュートラル 寝ている赤ん坊の安全確認 カメラの画像をAIで解析 来春、試作品を完成へ

小屋晋吾社長
小屋晋吾社長
 業務系システムやCAD/CAMシステムなどの開発を手掛けるニュートラル(本社名古屋市中区錦、小屋晋吾社長、電話052・857・0381)は、睡眠中の赤ん坊の画像を解析して危険な状態を知らせるシステムの開発に乗り出した。小型カメラの映像をAI(人工知能)で解析してスマートフォンやタブレット端末にデータを飛ばすほか、アラームで状況を知らせる。2020年3月までに完成させ、早期の事業化を目指す。  (倉科信吾)
残り428文字/全文633文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ