全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

BACホールディングス 窓リフォーム専用装置開発 ウレタンフォームで接着固定 独自工法の提案強化

開発したウレタンフォーム管理・吐出装置
開発したウレタンフォーム管理・吐出装置
 窓のリフォーム事業を展開するBACホールディングス(BACHD、本社一宮市千秋町町屋字宮浦6、長谷川祐貴社長、電話0586・76・9993)は、ウレタンフォームで接着固定する独自の窓リフォーム工法の施工専用装置を開発した。安定した品質のウレタンフォームを吐出することが可能になり、効率的に施工できる。今後は専用装置の利便性を前面に、同工法の普及に力を入れる。(一宮・堀田義博)
残り684文字/全文873文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月28日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ