全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

令和も続く落語人気 演者数膨らみ810人 各地で盛り上がり

タグ
真打ちに昇進した3人を挟んで三本締めをする春風亭昇太さん(左端)、三遊亭小遊三さん(右端)ら=東京都新宿区の末広亭
真打ちに昇進した3人を挟んで三本締めをする春風亭昇太さん(左端)、三遊亭小遊三さん(右端)ら=東京都新宿区の末広亭
 江戸時代から続く伝統芸能の落語。平成半ばから盛り上がりを見せ、落語家は今や東西合わせて約810人と「かつてない規模」(関係者)に。若いファンも増え、全国各地で公演が開かれ、人気は令和も続きそうだ。
残り931文字/全文1030文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月25日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ