全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

東海地区の輸入車販売好調 相次ぐ店舗新設・拡張 価格差縮小国産から乗り換え狙う

2月にネクステージがオープンした大型店「ジャガー・ランドローバー天白」(名古屋市天白区)
2月にネクステージがオープンした大型店「ジャガー・ランドローバー天白」(名古屋市天白区)
 国内新車市場が伸び悩む中、輸入車販売が好調だ。自動車関連企業が集積する東海地方は輸入車への関心が高く、有力メーカーが店舗の新設や拡張を相次ぎ実施している。ただ販売競争が激化し、「見た目ほど台当たり利益が残らない。資本力が無いと生き残れない」(販売店経営者)との声も。営業マンの引き抜き合戦も激しく、水面下では”仁義なき戦い”が繰り広げられている。(岩崎幸一)
残り1165文字/全文1345文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2019年5月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ