全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

養殖の廃棄貝殻、利用模索 愛媛県宇和島 真珠成分で白い歯を

タグ
「真珠層」の粉末を練り込んだ歯磨き粉を手にする「G―S―F」の井上和輝社長=松山市
「真珠層」の粉末を練り込んだ歯磨き粉を手にする「G―S―F」の井上和輝社長=松山市

 真珠の養殖が盛んな愛媛県宇和島市で、廃棄されるアコヤガイの殻を商業利用しようと、漁協や企業が模索を続けている。宇和島市の三浦漁協は、貝殻の内側にある真珠と同じ成分の「真珠層」を粉末化。松山市の会社が粉末を練り込んだ歯磨き粉を商品化し、7月...

残り548文字/全文668文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月21日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ