全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

まちの魅力 ブラッシュアップ 豊橋市 企業誘致で産業基盤強く 人口減に対応 起業支援や道の駅設置

「道の駅」開業で交流人口の拡大を目指す
「道の駅」開業で交流人口の拡大を目指す
 東三河の中核都市である豊橋市。バランスよく多彩な製造業が集積し、農業も盛んな産業構造が特長だ。市は精力的に企業誘致に取り組み、より強固な産業基盤の構築を目指している。一方で、人口は2009年ごろから減少に転じており、人口減への対応が喫緊の課題だ。
残り1158文字/全文1282文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月18日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ