全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

ときを結ぶ 大西洋の島で平和伝承 被爆の語り部 広島から移り住み半世紀 憲法9条刻んだ碑が立つ

「ヒロシマ・ナガサキ広場」に立つ日本の憲法9条をスペイン語で刻んだ碑の前で、話す元市長のアウレリーノ・フランシスコ・サンティアゴ(左から2人目)=スペイン領カナリア諸島のテルデ市(撮影・松井勇樹)
「ヒロシマ・ナガサキ広場」に立つ日本の憲法9条をスペイン語で刻んだ碑の前で、話す元市長のアウレリーノ・フランシスコ・サンティアゴ(左から2人目)=スペイン領カナリア諸島のテルデ市(撮影・松井勇樹)
残り2155文字/全文2155文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月18日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ