全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

ヴィレッジフーズ 社員の独立を支援 「かつさと」FC店拡大へ

独立後も「かつさと」の店長として働く山本氏
独立後も「かつさと」の店長として働く山本氏
 かつ丼店「かつさと」などを展開するヴィレッジフーズ(本社田原市田原町晩田41の1、太田繁芳社長、電話0531・22・7769)は、社員の独立支援に乗り出した。独立後も社員時代と同様にかつさとの店長を任せ、軌道に乗るまで手助けする。現在1人が独立し、2020年3月までにもう1人独立する予定。将来は、かつさとのフランチャイズチェーン(FC)加盟店として店舗の拡大を図る考えだ。(田原・勝又佑記)
残り429文字/全文626文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年5月15日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ