全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

名鉄協商 カーシェア事業で東京進出 五輪需要に照準 20年3月40拠点へ

東京で「カリテコ」を開始した
東京で「カリテコ」を開始した
 時間貸し駐車場運営の名鉄協商(本社名古屋市、高橋健治社長)は、東京都内でカーシェアリングサービス「カリテコ」の提供を開始した。このほど、都内7カ所の自社駐車場に貸し出しステーションを開設、車両10台を配置した。同サービスの東京展開では後発だが、2020年の東京五輪を控え需要が高まると予測。同年3月までに関東圏で同ステーションを約40カ所設け、50台の貸し出し体制を整備する。(竹田ゆりこ)
残り543文字/全文739文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年5月8日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ