全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

全社増収も6社最終減益 トヨタグループ8社19年3月期決算 次世代投資重荷に

 トヨタグループ主要8社は26日、2019年3月期の連結決算を発表した。全8社が増収だった一方、豊田合成と豊田通商を除く6社が純利益で減益になった。自動運転や電動化など次世代分野への積極的な投資負担が重荷になったためだ。自動車業界が大変革期に突入する中、各社とも、目先の利益よりも将来の成長を重視する姿勢が決算に表れた格好だ。
残り945文字/全文1108文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年4月27日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
ハノーバーメッセ2022オンラインツアー
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ昼呑み天国

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ