全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

まちの魅力 ブラッシュアップ 名古屋市 権限拡大国に制度提案 リニア照準 企業、人材首都から誘致

スーパー・メガリージョンへ変貌を目指す名古屋駅前
スーパー・メガリージョンへ変貌を目指す名古屋駅前
 名古屋市は中部圏の中核都市として成長し、9月に市制施行130年の節目を迎える。230万人を超える人口と実質市内総生産12兆5376億円(2015年度)は、政令指定都市3位の規模だ。本年度は30年代を見据えた次期総合計画の策定を推進。将来的に都道府県並みの権限を持つ「特別自治市」制度の創設を国に提案する。27年のリニア中央新幹線開業により生み出される、7千万人の交流人口を取り込む考えだ。
残り1091文字/全文1286文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2019年4月20日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ