全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

楠精工 大型ダイホルダー生産強化 新型自動フライス盤導入 内製化で納期短縮へ

三浦光広社長
三浦光広社長
 鍛造プレス用ダイホルダー(金型固定具)製造の楠精工(本社名古屋市熱田区三番町4の13、三浦光広社長、電話052・651・7138)は、新型自動フライス盤を導入した。需要が拡大する大型ダイホルダーの生産の一部を内製化し短納期化を図った。国内外で販売を強化する。(吉川英司)
残り578文字/全文714文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年4月6日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ