全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

温故知新 わが町の産業遺産 名古屋港の防潮壁 名古屋市 伊勢湾台風を契機に整備 開閉確認機能など強化 情報センターで資料など展示へ歴史学び防災意識養う

防潮堤には海の日制定を記念した壁画が描かれている
防潮堤には海の日制定を記念した壁画が描かれている
 今年は1959年の伊勢湾台風から60年を迎える。近年は100年に一度クラスの災害が各地で相次ぎ、その度に強靱(きょうじん)なインフラ整備の必要性が再認識されている。高潮が市街地に流入することを防ぐ防潮壁や防潮扉もその一つ。名古屋港には、64年に完成した高潮防潮堤をはじめ現代に至るまで機能しているインフラが多い。改めてその役割を学ぶ市民も増えているようだ。
残り858文字/全文1037文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年3月30日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ