全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

この地で舞い、踊る」 熊本・長野岩戸神楽など 迫力の芸「元気もらった

長野岩戸神楽で演じる飛瀬彩乃さん(中央)と、太鼓をたたく祖父の飛瀬孝治さん(右)=熊本県南阿蘇村
長野岩戸神楽で演じる飛瀬彩乃さん(中央)と、太鼓をたたく祖父の飛瀬孝治さん(右)=熊本県南阿蘇村

 2016年4月に大きな地震に見舞われた熊本県では、仮設住宅で暮らす人が今も多く、一時は奉納を断念した神楽もあった。だが、日常を取り戻す一歩として復活を果たす。郷土芸能が、人々の気持ちを押し上げた。
 でこぼこの道路に地震の傷痕...

残り678文字/全文798文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年3月30日の主要記事