全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中部企業上場相次ぐ 知名度高め人材確保へ 名証 前年実績を上回る

 中部企業の新規上場が相次いでいる。26日には婦人服・雑貨専門店のパレモ・ホールディングス(本社稲沢市)が名古屋証券取引所2部に新規上場した。名証の今年の新規上場数は4月以降を含め、既に6社。前年実績の4社を上回っている。知名度を上げて人材を確保するのが狙いで、東京証券取引所と重複上場も目立つ。IT関連企業が東証マザーズに新規上場するケースも増えている。(大蔵敦生)
残り471文字/全文655文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2019年3月27日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ