全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

伝統と革新 (80) 銀峯陶器 原材料や焼成温度で割れにくい土鍋生産 おいしく炊けるご飯鍋などニーズ捉え製品開発

熊本哲弥社長
熊本哲弥社長

 萬古焼メーカーの銀峯陶器は、国産土鍋で国内トップシェアだ。消費者のニーズの変化を捉え、新たな製品づくりにも取り組んでいる。
 1932年に熊本哲弥社長の祖父、捨松氏が「萬古新興窯業所」を創業。皿や土鍋、花器などをつくっていた。...

残り687文字/全文807文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年3月19日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ