全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

金正陶器 「すくいやすい食器」投入 縁に取っ手、丸味帯びた独自の形状

「すくいやすい食器」シリーズ
「すくいやすい食器」シリーズ
 子供用食器の企画販売を手掛ける金正陶器(本社多治見市旭ヶ丘、竹内克典社長、電話0572・27・8035)は、幼児が食べやすい形状の食器「すくいやすい食器」シリーズを5月に市場投入する。ボウル内部を反らせて丸味を形成。スプーンなどですくいやすくしたのが特徴だ。さらに縁に取っ手を付けることで持ちやすくした。子供が楽しんで食事できる製品として売り出す。(多治見・今井康紀)
残り236文字/全文421文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年3月15日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ 定期券キャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ