全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ブラザー工業 在宅勤務の適用拡大 週4日、全社員対象へ 開発部門200人で試験運用

ウェブ会議システムで在宅勤務の社員と打ち合わせをする様子
ウェブ会議システムで在宅勤務の社員と打ち合わせをする様子
 ブラザー工業(本社名古屋市)は在宅勤務制度の適用を拡大する。これまで育児・介護中の社員を対象に週2日を上限として、主に事務部門を中心に運用してきたが、20年4月をめどに上限を週4日に増やし、全社員を対象にする計画。このほど拡大に向けた試験運用を始めた。働き方の選択肢を増やし、社員の生活変化に対応するほか、生産性の向上にもつなげる。(竹田ゆりこ)
残り732文字/全文906文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年3月12日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ