全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

ロイヤルウェップ 中国人美容師が活躍 免許取得費用を支援 外国人の集客に効果

「技術を磨いて多くの人をきれいにしたい」と語る徐さん
「技術を磨いて多くの人をきれいにしたい」と語る徐さん
 美容室「ウェップヘアー」を運営するロイヤルウェップ(本社春日井市岩野町、野田セイジ社長、電話0568・81・3281)で外国人美容師が誕生し、話題になっている。学費などの美容師免許取得費用を支援する、同店の「外国人向け美容学校支援制度」を活用。中国の徐彩虹(ジョ・サイコウ)さんが免許を取得した。外国人美容師の雇用により、外国人客への対応強化につなげる狙い。さらには、外国人美容師の就労に規制を設ける国などに一石を投じる考えだ。(春日井・天野こず重)
残り563文字/全文789文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2019年3月7日の主要記事