全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

未来を描く

新聞購読のお申し込みはこちら

ジェイトップ 「ラック事業」強化へ ベンチャーに活用呼び掛け

スーパーなどの店頭に設置しているラック
スーパーなどの店頭に設置しているラック
 物流サービスのジェイトップ(本社名古屋市中村区亀島、松本誠社長)は、コンビニエンスストアなどの店頭でチラシを配布する「ラック事業」を強化する。経営体力の乏しいベンチャーやスタートアップ企業に商品やサービスを宣伝する手段としてラック活用を呼び掛ける。情報発信を支えて成長を後押しし、将来の得意先につなげる考え。全国約3万カ所にラックを設置しているが、そのうち約1万カ所を活用して2020年3月期に新規100社との取引を目指す。(竹田ゆりこ)
残り616文字/全文836文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2019年3月7日の主要記事