全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

スズキ、インド販売減速 18年10月以降伸び鈍化 金利上昇や原油高で

「今はインド販売の正常化に取り組んでいる」と話す長尾氏
「今はインド販売の正常化に取り組んでいる」と話す長尾氏
 スズキのインド販売が減速している。米金利上昇や原油高騰の影響でインドの新車市場が縮小、現地でシェア5割を握る同社もあおりを受けた。インドの不振は全体の収益にも響き、2018年4~12月期の連結営業利益は7年ぶりにマイナスになった。インド販売は今後回復に向かう見通しだが、インドに依存した収益構造の課題を浮き彫りにした格好だ。
(浜松・勝又佑記、東京・佐々木閑)
残り729文字/全文909文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2019年2月6日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
第1回 サテライトオフィス活用セミナー

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ