経産省「地域未来牽引企業」、中部から新たに174社

更新日:2018年 12月26日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 経済産業省は25日、今後の地域経済の担い手候補として選定する「地域未来牽引企業」で、中部経済産業局管内5県から174社を追加選定した。東海3県からは米穀卸のハナノキ(北名古屋市)、木製家具製造の柏木工(高山市)、菓子製造の赤福(伊勢市)など121社が選ばれた。選定企業は、地域未来投資促進法の支援策などが活用できるほか、経産局内に配置された「地域未来コンシェルジュ」が企業の相談にワンストップで対応する。共通のロゴマークを活用して認知度向上に役立てることもできる。

 
 

2018年 12月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 26日 > 経産省「地域未来牽引企業」、中...